HOME >> 施工実績 >> 植栽 >> 門柱の後に植えたシマトネリコ 加古川市N様邸
施工実績

門柱の後に植えたシマトネリコ 加古川市N様邸

お庭と外構のリフォームをご希望されたN様邸。アルミの角柱(TOEX 枕木材 *柿渋)を使った門柱の後ろに、シンボルツリーとしてシマトネリコを植えました。門まわりに植物があると、視覚的にもとても和みます。壁に落としてくれる影も素敵ですね。

擁壁や階段もやり替え、使い勝手を考えたナチュラルな外構に仕上がりました。以前は上り下りが大変だったという急な階段も、段数を増やす事でぐっと楽になり、安全のため手すりも取り付けました。

階段を上がった所にあるお庭部分にはタカショーのe-ウッドフェンスを取付けました。足元の花壇につる性の植物を植え、緑のカーテンにする予定です。

お問い合わせはこちら

関連の施工実績を見る

ページトップへ